メンズ用ISHIスキンデーションはBBクリーム?それともCCクリーム?

ISHIのスキンデーションはメンズの外見力アップをさせてくれるわけですが、女性化粧品でいうところの、いわゆるBBクリームなのでしょうか?それとも、CCクリームなのでしょうか?


今回はちょっとメンズ化粧品のための知識を得てみます♪





BBクリームとは?


BBクリームといえば日焼け止め、下地、ファンデーション、美容成分などの役割を1本ではたしてくれるクリームです。


なので、メイク部門のオールインワンといわれることもあります。


また、BBクリームという名前は、『ブレミッシュバーム(Blemish Balm)』(=傷を修復する軟膏)という言葉から来ています。


ブレミッシュ(Blemish)という単語は、『傷』や『欠点』という意味を持つ単語です。


BBクリームとは、もともとはドイツの皮膚科クリニックで、不要な角質をとりのぞいたあとの肌の保護と、肌の再生機能アップのために開発されたものだったのです。


というわけで、BBクリームといえば、1本で、日焼け止め、下地、ファンデーション、美容成分の役割をはたし、さらにニキビ跡やシミなどを隠してくれるカバー力が特徴です。


CCクリームとは?


女性化粧品でCCクリームといえば、ファンデーションの役目がなく、色味を補正する役割があり、どちらかというと、厚塗りのイメージはなくきれいな肌の色を見せてくれるイメージです。


BBクリームがマット感のある感じであるのに対して、CCクリームはナチュラルな感じです。


また、CCクリームのCCとは、カラーコントロール(Color Control)もしくはケアコントロール(Care Control)という名前から来ていると言われます。


そういった意味では、ISHIスキンデーションは、1本で次の5つの効果があるとされているという点と、気になるニキビ跡などをカバーする力があるという点で、どちらかというとBBクリームに近い印象です。





メンズ用ISHIスキンデーションの5つの効果

1.潤いを補給する化粧水効果
2.肌を整える美容液効果
3.潤いを閉じ込める乳液効果
4.色ムラを整えるコントロールカラー効果
5.ファンデーション効果



メンズ、つまり男性の場合、女性の肌とちがって、ニキビ跡だけでなくカミソリ負けなどもあるので、カバー力のある、BBクリームがおすすめとなります。



そして、ISHIスキンデーションの特徴でもありますが、とにかく使いやすいのがこのISHIスキンデーションです。


テクスチャーが乳液のようになっていて、サラッとしているので少々でも伸ばしやすく短時間で仕上がります。





メンズにとって、朝は1分でも長く布団の中にいたいもの。


外見が大事とはいえ、あまりそこに時間をかけていられません。なので、メンズ用ISHIスキンデーションのようなさらっと仕上がりやすいテックスチャーがメンズ用には求められてくるのです。


このあたりは、似たようなBBクリームを使っている方で、『仕上げにくいなぁ』って思っているのであれば一度、ISHIスキンデーションをお試ししてみるといいと思います。




>>トップページにもどる


 

サイトマップ